NEWSSCHEDULEPROFILECONTENTSMEMBERS ONLYSHOP

SCHEDULE

DRAMA

11/21

カンテレ・フジテレビ系 ドラマ『エルピス』 第5話

カンテレ・フジテレビ系全国ネット
ドラマ『エルピス』公式サイト:https://www.ktv.jp/elpis/

あらすじ #5

松本死刑囚(片岡正二郎)の再審請求が棄却され、責任を感じたチェリー(三浦透子)が自殺を図る。
しばらくすると、拓朗(眞栄田郷敦)たちも特集の続編を制作することを禁じられ、あがらえない大きな力に脅威を感じた恵那(長澤まさみ)は、制作中止の理由も問わぬまま、上層部の決定を静かに受け入れる。
だが、世間の反響が大きく視聴率も良かっただけに、拓朗はどうしても納得できない。

行き場のない正義感をまとった拓朗は、単独で、事件の目撃証言をした西澤(世志男)の身辺を調べ始める。
すると、西澤がかつて、事件のあった八頭尾山のふもとの町に住んでいたことが判明。
さらに現地で聞き込みを続けると、西澤の息子・健太の親友だという男が現れ、西澤の新たな顔が浮かび上がってくる。
そこに、いちるの望みをかけた拓朗は、男を介して、ある人物に接触を試みることに…。

一方の恵那は、元恋人の斎藤(鈴木亮平)と再び良好な関係を築き始めていた。
その矢先、同期で報道部の滝川雄大(三浦貴大)から、斎藤が警察に多大な影響力を持つ、とある大物政治家と親密な関係であることを聞かされて…。

プライバシーポリシー利用規約FAQ/お問い合わせ特定商取引法に基づく表記
©Copyright 2021 ANYLAND Inc. All Rights Reserved